駐在妻は大変だー

ずーっと前に録画してあったNHKスペシャル"沸騰都市"を見た。
世界不況の少し前、ドバイのバブリーな建設ラッシュの頃の話。
ドバイの巨大ディベロッパーの会長と会うべく、現地へ飛んだ大○建設のトップ。その会長をもてなすために開いたのは寿司パーティー。料理を準備するのは、その大○建設のトップや社員の奥様達だった。
日本から大量の和食器類を持ち込み、寿司ネタは日本料理店かどこかで調達、キッチンでせっせと料理をしていた。

海外駐在の奥様って大変なんだなー、と他人事のように(^^;思った。
どうも「駐在の奥様」という身分は今の時代にもあるらしい、とも思った。

私は夫の駐在について行ったけど、幸い"奥様"の役目を強いられるような目にはほとんど遭わなくて済んだ。
でも他の会社の人なんかに聞くと、日本から出張で来る人たちを家に呼んでお食事を振る舞い、ゴルフバッグ持参でやってくるそういう人たちと一緒に旦那さんは週末はゴルフに付き合い。。。なんてこともあるそうで。

駐在、となると奥様も会社の歯車というか、戦力の一つとして使われてしまうらしい。奥様同士のお付き合い、日本からの出張者のおもてなし、日本人会などの集まりでの役員。。。駐在中の高い給料にはその見返りという意味も含まれてるってことなんだろうな。

少し前は
短大卒→腰掛け就職→優秀な社員をつかまえて→寿退社→夫の海外転勤に帯同
なんてのが駐在の奥様の王道だろうか。
今は、夫と同等とかそれ以上の学歴、収入を持った奥様も少なくない。そういう人も、ひとたび夫が海外転勤、妻が同行、ということになれば妻はやっぱり「奥さん」として立ち回らなくちゃいけない。元キャリアウーマンも元家事手伝いのお嬢さんも、皆でお寿司握っておもてなししなくちゃいけない。
大変だよね。。。
[PR]

by studio-yaya | 2009-09-10 20:14 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/11906901
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 【映画】JUNO 【映画】City Of God >>