手続きごちゃごちゃ

2月に働き始めたので、今は夫の扶養ではなく国民健康保険に入っています。その手続きで市役所へ。

今年は就職と住所変更が同時期にバタバタと起こり、勘違いなどもあったりして、ちょっとややこしくなっていまして。

働き始める時点で、扶養を外れる手続きが必要では?と思い、夫に頼んで会社に確認してもらったが、手続き不要とのことだったので、ほうっておいた。
が、後日やっぱり変な気がしたのでもう一度確認してもらったら、前のは勘違いで、やっぱり手続きが必要だとのこと。で、5月にやっと扶養を外れる手続き、国民健康保険の加入手続きをした。健保の加入日は扶養を外れた日になるはずなんだけど、市役所では市外から現住所に転入して来た日からしか加入できないと言われ、まぁそれでいいかと転居日からの扱いに。

この手続きの日までは、夫の扶養として病院に通院してたりした(扶養のままでいいんだと思ってたから)。
が、扶養を外れてるのだから夫の会社ではなく国民健康保険の方を使わなくちゃいけない。さかのぼって清算しろというお手紙が先月届いて。
それで、13000円ほどを夫の会社の健保に払い、国保から同じ額(?)を受け取るために市役所へ。

が、この市役所で手続きできるのは、転入してからのことだけ。審査が終わったら約3000円手元に戻ってくると。
あと10000円ほどは、扶養を外れてからここに転入するまでの健保の空白期間のものなので、旧住所の市役所に行き、この空白期間分の保険料を払って初めて受け取れる。ただそういうさかのぼっての手続きや保険料など詳しいことはそちらの市役所に行かないと分からない、と。

ややこしや~ややこしや。。。

話を聞いたり印鑑を取りに家に戻ったりして、約1時間半。それで3000円ってことは時給2000円。あーしんど。
面倒だけど、10000円がかかってると思うと旧住所の市役所にも行かなくては。
[PR]

by studio-yaya | 2009-09-02 23:16 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/11854492
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 「迷走する両立支援」 萩原 久... お久しぶり >>