気づいたら1年

アメリカから帰国したのは去年の真夏、お盆の時期のことでした。もう1年経ったんだなー。

この1年、帰国して両方の実家にチビを見せて、新生活の立ち上げでバタバタして、私も仕事を始めて、家を建てるんでバタバタして、引っ越して。なかなか慌しい日々だったような。
でも、アメリカで暮らした日々のことがすごーく遠い昔のように思えて。日本の生活に戻って、アメリカにいたなんて信じられないような気持もして。

期間限定のアメリカ暮らしは楽しくて、私は無職で家事と育児と趣味に時間を使えて、お気楽でした。気軽に友達と家を行き来したりして。
今は近くに友達は少ないし、仕事してると平日は時間がないし。

でも、こっちが現実なんだよな。

やっぱ日本がいい!と思ったり、Nashvilleが恋しくなったり、せっかく慣れた英語もどんどん忘れつつあるけど。母国に戻り、この地に新居を構え、生活の根っこを生やしていく日々は、それはそれで穏やかです。
[PR]

by studio-yaya | 2009-08-22 00:08 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/11774873
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 【映画】SICKO 旅の思い出、おまけ >>