趣味の効用

ミシンを買いました。
アメリカでも買ったんだけど、それは引越しのときに使ってくれそうなお友達に譲りました。アメリカと日本だと少しとはいえ電圧が違うし、狭い社宅じゃ使わなさそうだし、日本で忙しくなったら使わなさそうだし、ということで。

でも、やっぱり欲しくなって。
今度はなんと!ロックカッター機能つきですよ(^^)v 布の端っこの始末もこれでスイスイ。。。と思いきや、試し縫いでは説明書見つつ30分くらい悩んでしまいましたが。
通販で3万円くらい。普通のミシンとロックミシンの2つを買うと高くつくし置く場所も必要だし、買ったところで本格的に何か作るわけでもないし。1台でこのくらいのお値段ってのはありがたいです。

そんなわけで、久々に裁縫箱を出してきました。
布を切り、待ち針をうちながらなんだかウキウキ。あー私はこういうの好きだったんだなー、と実感。ものを作るのって面白い。仕事が捗らなくて煮詰まり気味の頭がなんだかスッキリ。ここしばらく、仕事と家事と育児、そういうので頭がいっぱいだったのかな。テレビや本を見て気分転換したつもりだったけど、そうでもなかったのかもしれない。針と糸のほうがよっぽどリフレッシュさせてくれた。
[PR]

by studio-yaya | 2009-06-10 22:04 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/11227042
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< あすくみーる リフレッシュ >>