不慣れな花粉症対策

少し前に、チビは花粉症と言われた。
先週は雨が続いて花粉が少なかったようで、その間は症状なし。その後晴れの日があっても、さほど目やになどは出ていない様子。少し落ち着いたのかな?

どうも、自分が花粉症でないもので、花粉症対策というものがいまいちピンとこない。

外は快晴 → わーい洗濯日和♪と洗濯をして、ベランダの物干しに干す。。。いかん、花粉がつかないように室内に干すんだっけ。
外は快晴 → わーい外で遊ぼう♪とチビを連れ出そうとする。。。花粉をドバドバ浴びることになるんだね、控え目にしないといけないのね。
外出から戻ったら → いつもの調子でささっと部屋に入ってしまう。。。のではなく、玄関前で軽く上着をほろって、花粉を落としてから室内に入るのが正しいらしい。
これからは、お友達の家に行くような時も、そういうのがエチケットとなるのかも。

症状が重いと、家の中で空気清浄機回しっぱなし、春の間はなるべく外に出ない、という人もいるようで。これからの気持ちのいい季節、花見の季節に外に出られないのはなんとも面倒な病気だな。チビが重症にならないことを祈る。。。お花見したいもん。
[PR]

by studio-yaya | 2009-03-17 22:28 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/10529997
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 2009シーズン開幕なのだ 「自分探しが止まらない」 速水... >>